« 国民健康保険再発行してきました。 | トップページ | 久々に更新!! LTE導入へ »

2012年7月 4日 (水)

二俣川で免許証の再交付と同時に更新をやってきました。

先日サイフやコンタクトレンズなどを無くして,なんとか新しいコンタクトが出来上り、次は免許です。しかも更新時期で再交付と同時に更新も行わないといけません。

横須賀市では警察では再交付してもらえないとネットで調べて発覚(出来る県もあるが横須賀は出来ない)

そして二俣川へ向かいました。

★用意したもの

運転免許証更新のおしらせはがき (僕は安全協会からきたのと警察から着たのと2点持っていきました)

写真(最近撮影したタテ3.0cm×ヨコ2.4cm)

保健所(無い人は自分宛に届いた重要な封書やハガキを出来るだけ多く(最低でも2点)+住民票と受付の方が言ってました)

お金(違反してるかしてないかで価格が違います。)

二俣川の運転免許試験場に到着。

2号館2階へ行きます。

1 最初に近くにある暗証番号カード発券機で暗証番号作成

免許証の暗証番号4桁を2組を機械に打ち込み、出てきたバーコードのカードを受取ります。

2 10番の再交付受付の受付口真横にある用紙をとって記入

用紙は1種類しかおいてないので、すぐわかりますが、不安な方は10番窓口に並ぶと

横にある書類とって記入してから再度並んでくださいと言われます。

用紙に健康状態を番号で記入する欄がありますが、それは用紙の裏に説明が書かれていますので、それにしたがって番号を選び記入します。記入してないと,記入して再度並び直しになってしまいます。

3 10番の再交付受付に並ぶ

用紙の太枠部分に記入して、身分証明書と更新ハガキを用意して並ぶ。

順番が着たら、「免許証を紛失しまして、あと更新時期なんです」と言います。

あとは指示に従うだけなんです。以下は僕が指示したがった順番です。

4 運転免許証等亡失等事実てん末書を記入

書いている最中に呼ばれたら書いている途中でも受付にすぐに行くことです。

5 印紙と目の検査

3番受付の横にある印紙購入受付で受付で言われた価格の印紙を買って、書類の印紙をはる場所に貼ります(違反してるかしてないかで価格が違います)。僕は優良運転者なので3100円でした。

その後、3番の目の検査に並び、目の検査したらてん末書を書き切って再び10番窓口に用意してきた写真を持って並びます(向こうが張りますので用紙に自分では貼らないように)

6 写真撮影

書類を渡してOKだと、写真撮影窓口へ行くように指示されます。

あとは撮影して講習の教室へ案内されます(このへんから違反者とはちがうので注意

)。

7 30分の講習

渡された用紙に名前と日時をかならず記入。

無事故無違反証明書というSDカードというの(630円かかります)の説明などされます。

8 1号館1Fで免許証を受け取る。

さきほど名前と日時を書いた紙を受付に見せて免許を受取り、近くのICの機械で

免許証の本籍確認して終了です(ここが1番込んでました)。

ぼくはついでにSDカードを630円で頼みました。

9 安全委員会会費

2号館の入り口にあるテントで安全委員会に入っている人は会費がそこで払えます。

安全協会からきたハガキと免許証を見せて、1500円会費払ってきました。

以上までの流れ、講習時間30分も含めて,僕は50分で終りました。

流れ1つ間違えると長い受付順番待ちになりますので是非、参考にしてください。

« 国民健康保険再発行してきました。 | トップページ | 久々に更新!! LTE導入へ »

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1723937/46180547

この記事へのトラックバック一覧です: 二俣川で免許証の再交付と同時に更新をやってきました。:

« 国民健康保険再発行してきました。 | トップページ | 久々に更新!! LTE導入へ »